2005年06月22日

トレード雑感 新情報はあまりありません

「量子金融の世界」様,たくさんのコメントありがとうございます。エントリにしてトラックバックさせていただきますね(文字数の都合上)。リンクにも追加させていただきます。

 さすがにプロの方のマーケットコメントは知性を感じますね。僕なんてとてもとても。僕は銀行員時代も対顧客の取り次ぎしかしたことはありませんから(しかもトレーニーで1ヶ月ほど)為替取引の雰囲気は知っていても実際にポジションをもっていたわけではありませんでした。ま,トレーニーごときにポジションとらせてくれる金融機関は皆無でしょうけど。

 ご指摘のとおり,僕は某大学の理学部数学科を平成11年に卒業しました。欲を言えば大学院でさらに理論の理解を深めてから業界に飛び込みたかったのですが就職の魅力に負けました。せっかく確率論を専攻してルベーグ積分とかマルチンゲールについてゼミでやったのに,基本的な理解だけで終わってしまって残念ではありましたが。それでも貴兄のおっしゃる通り,理屈というか体系がわかっていれば金融商品のアイデアとか仕組みがうっすらと見えてきますし,種明かしがあればすんなり理解できますからかなり得をしているんだろうなと思います。数学って物の本質をとらえることが要諦ですから,数学を勉強して損することなんて一つもありません。ちなみに,この数学の「本質」は小室直樹『数学嫌いな人のための数学ー数学原論』東洋経済新報社あたりを読むと理解が深まると思います。ちょっとクセのある本ですが。

 まだまだトレーダーとしてはヒヨッコですが,ぼちぼち儲けていこうと思います。ちなみに昨日のUSD/JPY 50,000 Short @108.90 (6/20)は,あっという間に利益確定してしまいました(50pipsのリミットオーダーを出していましたので)。今のポジションは,
USD/JPY 60,000 Short @108.633 (6/22)
AUD/JPY 20,000 Long @84.47 (6/21)
オージー円は恐る恐るのロングです。落ちてもナンピンして長期保有の予定です。上がれば利益確定させますが。ドル円は23:35現在では含み損状態です。こっちは中期的な観点からの投資ですからしばらくもっておきます。またご教示ください。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/p-5796189/26068403
この記事へのトラックバック
「週刊東洋経済」(2005.6.25)の“人気マネー商品危険度チェック”というコーナーで、私が昨年から警笛を鳴らしていたデリバティブ金融商品が取り上げられていました。シティバンクのプレミアム・デポジットという商品です。(ご参照:2004年10月9日記事、 2004年10月10日記
人気マネー商品危険度チェック【為替王】at 2005年06月28日 13:45